お花のブログ

  1. 今年は、原種の球根が人気ですね

    こちらのお花はチューリップの原種「ポリクロマ」毎年、生花にも流行りがあって今年は、10cm程の背丈のチューリップの球根や、ムスカリの球根などマイクロ球根が多種類登場して、大人気です^^球根といっても親指の爪程の大きさで、背丈も10~15cmの手のひらに収まるサイズ^^…

  2. お花の先生から最近、よくお聞きするお悩み

    生花、プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワーのお花の教室が多く存在する中私も含めて、お花の先生は生徒さんの、喜ぶ顔を思い浮かべながら、フラワーアレンジメントを試行錯誤してデザインしているはず♡:::こうして生まれた作品は、お花のある暮らしをイメージできるように撮…

  3. アーティフィシャル+ドライフラワーの嬉しい効果

    最近、ドライフラワーがじわじわと人気になってますね^^お嫁さまのブーケも ドライフラワーという方も。ハーバリウムの影響もあり、ドライフラワーが全国的に品薄状態ですが2018年新春イベントレッスンは新しい素材も取り入れてみましょう!ということで・・・&n…

  4. クリスマスリースやお正月飾り制作の便利グッズは

    クリスマスのリースや、お正月飾りのレッスンが続く年末リースの土台に モミやヒバなどを巻きつけたり松や枝を組み合わせて、花材を巻きつけて お正月飾りを作ったりとリースワイヤーは必須アイテムこのリースワイヤー チカラを込めて巻き付けないと 途中で緩んできてしまって実は、女性の…

  5. フラワー作品、雑貨、フードフォトに、おすすめのカメラは

    最近、教室でよくご質問いただくこと「カメラを買いたいけど、何を買ったらいいかわからない・・・」先日、こんなお話を伺いました「カメラ店で、店員さんに相談したら、ナント! 20万円以上もする一眼レフをおすすめされ、驚いて何も買わず帰ってきたそうです。」…

  6. クリスマスのオーナメントDIY&活用法とシナモンを飾る理由

    すっかりクリスマスに彩られた街の風景に気持ちもワクワクしますね!今年は、クリスマスリースのレッスンで、オーナメント作りをしています。リースから取り外しができ、喜んでいただけましたので写真とともに、ご紹介します。*クリスマスのオーナメントとは*クリスマスツリ…

  7. お花の色選びとプリザーブドフラワー仏花の注意点

    お花のご注文を頂いた時、まず、初めにご要望や希望の配色をお伺いしますがお任せいただく場合は「色」のイメージや心理的効果を踏まえて、ご提案させていただいてます。例えば、ここ数年全国的にご注文が増えているアーティフィシャルフラワーの仏花の場合は…

  8. ハロウィンのアレンジでお花の色合わせに悩んだら・・

    ハロウィンは10月31日火曜日今年も街ではハロウィングッズが並び、盛り上がっていますね。:::::::::::::::::::ハロウィンとは①収穫のお祝いと願いを込めて行われる行事。②悪い霊を追い払う、魔除けの意味もあるそうです。かぼちゃ、魔女、黒ネコ…

PAGE TOP