プロフェッショナルコース受講生様の声

Q:プロフェッショナルコース受講のきっかけは?
A:アーティフィシャルフラワーディプロマコース合格後
生花よりも装飾の幅が広いと実感し、基礎から体系的に学びたいと思ったから。

Q:受講前はどんなことで困っていましたか?
A:お花の組み合わせや器との相性など自分で考えて作品を作ったことがありませんでした。
ディプロマコースではカリキュラムに沿った花材・資材があらかじめ用意されていましたので
自分で作品を完成させるか不安でした。

Q:受講前と後で変化したことを教えてください。
A:お花の形状や色彩など基礎を学んだことで我流(感覚)ではなく
理論的に考えて作ることができるようになりました。
作品の幅が広がり自信がつきました。制作だけでなく花材の仕入れやギフト発送時の注意点まで
即役立つ情報満載で勉強になりました。

Q:お花の学びを生かして将来こんな風になれたら幸せだな!と思う自分の姿を教えてください。
A:学ぶ楽しさ。作る楽しさ。完成したお花を誰かに喜んでいただける嬉しさ。
全てを体験させていただいて感謝しています。
お花のある生活の楽しさを少しでも多くの方にお伝えできればと思います。

Q:特に学びになったと思うカリキュラムを教えてください。
A:プロとしてお客様や生徒様のご希望に添えるよう120%でお答えできるよう
すべてのカリキュラムが必要と感じました。
それだけ受講生の声を反映して練られた内容だと思います。

Q:どんな人にオススメしたい講座ですか?
A:基礎から実践に即して役立つ情報まで知りたい事は何でも学べます。
ブランディング、集客、コミニケーション力など幅広く学びたい方
同期の仲間と切磋琢磨して向上したい方などオススメです。

おすすめ記事

  1. ネットショップ向け商品撮影の方法① フラワーギフトのサイズは?
  2. お花、雑貨、FOOD撮影におすすめのカメラとレンズは・・・

関連記事

  1. 認定教室生徒様の声
  2. 体験レッスン受講生様の声
  3. アーティフィシャルフラワー ブーケディプロマ生様の声
  4. アーティフィシャルフラワー ディプロマコース受講生様の声
  5. 生花体験レッスン受講生様の声
  6. 生徒さまの声
  7. アーティフィシャルフラワー ディプロマコース受講生様の声(認定教…
  8. 受講生様の夢
PAGE TOP