【リッチェDEマルシェ】実力がジャンプUPする、未来地図的フラワーレッスンです。

投稿者:伊藤桂子

フランス花旅行気分に浸れる【リッチェDEマルシェ】

嬉しいことにイベント終了直後から『ぜひ、また開催を!!』というお声をいただき
今回、3度目のマルシェを開催させていただきました。

【リッチェDEマルシェ】とは?

花市場でお花を仕入れる時のように、1000本程の季節のお花をスタジオ中に並べ、
好きなお花やグリーンを自由に好きなだけ選び、花束とフラワーアレンジメントの
2つの作品を、挑戦したいデザインで作るレッスンスタイルです。



 

リッチェDEマルシェの参加方法は?

LINEやインスタグラムでの告知、またはメールでもご案内しています。
レッスン料は参加費のみ。

リッチェDEマルシェの料金は?

参加料金は一律。どれだけお花を使っても追加料金はありませんのでご安心を。
お花屋さんで、この珍しいお花の種類や数を選んだら・・きっと何倍もの費用がかかるかと思います。

もちろん制作中や仕上がったデザインへのアドバイスやレッスン料も込み。
そしてレッスン後の「TEA TIME」もコミコミです。

募集と共にすぐに満席になってしまうことが多い人気のイベントの一つです。
なので、受講生さんのリピート率はなんと100%!!

『リッチェDEマルシェ』と通常のレッスンとの違いは?


通常のレッスンでは、お花のデザインや器などが決められていて、皆さんが同じものをアレンジする事が多いのですが。
『リッチェDEマルシェ』のレッスンに限っては、
デザインする器は、今までレッスンで使用したバスケットや器などご自宅にあるものを持ち込みいただき、
花の種類、配色、デザインも自由に、やってみたかったデザインやチャレンジしたい形など思いのままに『冒険』していただけます。

 


色合わせやデザインに迷った時は

その都度、質問していただいて一緒に花材を合わせながらサポートしています。
マルシェのお花が多すぎて「何から選んだらいいのかよくわからない・・」という場合は、
花選びやお好みの配色をヒアリングしてサポートします!
一緒に、花市場に仕入れに出掛けている感覚で楽しんでくださいね。

ちなみに、レッスン中は、こんな会話をしています。

受講生さんから「なんだか、選んだお花がぼんやりした配色になってます・・」という質問に対して
『この蕾ガーベラのボルドーカラーを、ココに3本足したら全体が引き締まって見えるよ!」など
素敵なアレンジに仕上がるようにサポートしています。


受講生さんから「バラを全種類入れてアレンジしたい!」というご希望があったら
『なんでもチャレンジしてみましょう!わからなくなったら声かけてね!』とか


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「花束はカッコ良く!アレンジメントは可愛く!2つのタイプを作ります」とか


「今日のお洋服に合わせて、ブーケを作ります!」という方も。

 

リッチェDEマルシェの花上達効果とは?

参加者さんはビギナーの方から、お花のプロの方まで参加されていますが
それぞれに、自分自身のステージに合わせて挑戦していただくので
今のご自身の課題や得意が明確になって、次回のレッスンへの目標が立てやすくなりますので
このレッスン方法はとっても有意義だと皆さんにおっしゃっていただけます。


リッチェDEマルシェだからこその贅沢は?

参加された皆さんが、全く違うデザインを作るので完成後に誰かと比べることがないのもいいですね。
皆さんの2作品の花束とフラワーアレンジメントが一同に見れる!という贅沢。
自分では思いつかない配色、個性的なデザインが見れたりと
当日参加しないと出会えないサプライズの連続!これは楽しいですよ。

こちらは「ワイルドフラワーでかっこいい花束にチャレンジ!」されましたよ。

そのお隣では大人配色のナチュラルブーケを作られました。

 

フラワースキルが上がる2つのタイミング

レッスン生さんを見ていて、急に技術がジャンプアップするタイミングがあります。
1つは、認定講師さんになってご自身の受講生さんにレッスンをするようになったタイミング!

学びをインプットする一方でなく同時に、アウトプットする事で伝えなければならないという責任感が生まれ、
本気度がUPすることでスキルアップに繋がっています。

もう1つは、好きなお花を選び「試行錯誤しながら自分の持っているスキルをいかしながら楽しく学んだ時」
楽しさの中で、
今の自分のデザイン力を知る事ができたり、自分の好きな「お花の傾向、配色、デザイン」を再認識したり、
今の課題が見つかることで、もっとこうなりたい!という気持ちが湧いてきて、レッスンでの学びがよりスポンジのように吸収力をUPさせていきます。

スキルアップに最適な方法2つ

今いる場所を確かめる。自分の目標を定める。
目標は例えば、「手早くふんわりとした花束を作れるようになる。」とか、「草花でナチュラルなバスケットアレンジを作れるようになる」など、なんでも良いと思いますので、ぜひ楽しみながら時々チェックする時間も大切にしてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後も、部屋いっぱいの香りと色とりどりのお花に囲まれて、
ゆっくり楽しく学びになる贅沢な時間をご提供できたら嬉しいです。
リッチェスタジオ 伊藤桂子

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

🌸受講者さまからの声🌸

 

◎やっと参加できました!最高に楽しい時間でした♡

◎お花を眺めて余韻に浸っています!

◎次回も開催を是非お願いします。

◎すっごく楽しい時間でした!もっと自分時間を作ってレッスンに参加します。

◎パリジェンヌになってました〜

初回の「リッチェDEマルシェ」についてはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 


最新情報は
LINE・インスタグラムからも配信をいたします。

LINEお友達登録はこちらから

友だち追加

 

 

リッチェスタジオインスタグラム

 

 

 

一般社団法人リッチェフラワースマイルズジャパン
インスタグラムはこちら

おすすめ記事

  1. ネットショップ向け商品撮影の方法① フラワーギフトのサイズは?
  2. 【2023年女性や初心者におすすめのミラーレス一眼カメラ2選】フ…

関連記事

  1. 「ハーバリウム/植物標本」体験会
  2. 【いなべ市との地方創生プロジェクトふるさと納税】伊勢神宮のある神…
  3. 花手水とは?全国に広がったきっかけは?花手水にオススメのお花は?…
  4. 【女性におすすめの三脚】お花、お菓子、雑貨などテーブルフォト撮影…
  5. フラワー教室編:「いつも同じ花写真ばかりで、かわり映えしない」と…
  6. 【こども花塾】家族のように1一つ屋根の下で過ごすアットホームスタ…
  7. クリスマスのオーナメントDIY&活用法とシナモンを飾る理由
  8. 【こども花塾】11/3文化の日に 愛知県長久手市  一社)エルコ…
PAGE TOP