ネットショップ向け商品撮影の方法① フラワーギフトのサイズは?

外出自粛が続く中ですが
今年の「母の日」
お母さんへ贈るお花、どうされますか。

 

今年は
「ネットショップで購
入」
特に多そうですね。

実際に、お花を見てお母さんの好みのお花を買いたい
というかたは、多いとは思いますが。

今年ばかりは、そうもいかない。

実は、リッチェスタジオも
ネットショップのページは、ヒッソリとあったのですが

ほぼ手付かず状態でした(汗)

↓↓

 

せっかくの手付かず状態の
ショッピングサイト💦

サイトの更新をしつつ・・・

お花屋さん、ネットショップを立ち上げていらっしゃる方に

商品写真の撮影方法を
ご紹介していきたいと思います。

**

まずは商品のサイズを伝える撮影方法から!

 

こちらのフラワー商品のサイズは??
全くわかりません〜💦

:::

写真だと本当にわかりにくい
というか、対象物がないと全くわからない・・・(涙)

 

もちろん、サイズ表記はしますが
実際、サイズまで丁寧に見てくれないことも。

 

そこで、一番簡単な方法は

①誰もが同じサイズだと認識できる小物や

②人の手や身体を


商品と一緒に写し込むこと

いかがですか

こちらの女性が手に持った
フラワーアレンジメントの大きさ
一瞬で想像することができます。

両手いっぱいのバスケットフラワー
なかなかのボリューム感。

:::

こんな風に笑顔が
ほんの少し入り込むと最高です!


「こんな笑顔になってもらえるお花を贈りたい!」
「母の日に、お母さんに贈ったら喜ばれそう!」
「このサイズで、この金額」

判断材料が増えるので、安心して

カートにクリック❤︎
したくなりませんか

 

同じフラワーアレンジメントですが
こちらの写真では

スコーンに
フォーク、スプーンなど

誰もが日常、使う小物があることで
サイズがわかりやすくなっています。

春のテラスでそよ風を受けながら
ガーデンを眺めて、
一息つく・・

「こんな生活、なんだか憧れちゃいます〜」

そして
カートにクリック❤︎

:::

 

オンラインショップでは、写真がすべて。

実際に商品が届いたら
「もっと大きなフラワーアレンジメントを想像してた。」
「なんだか、小さくてショボい。」
「この金額で、このサイズ〜」

 

なんてことで
大切なお客様をガッカリさせたくないですよね。

正確な情報を写真で伝えることが
信頼の第一歩!

サイズがわかる写真の撮影方法が
参考になったら嬉しいです。

 

これからはネットショップの時代。

写真をしっかり学びたい方は

今年、最終5月スタート
フラワーフォト初級講座へ

 

 

 

おしゃれ写真と
最新スタイリング撮影の近道は
↓↓↓

 

イベントレッスンやお花の情報を配信しています

ライン登録はこちらから
↓↓

友だち追加

リッチェスタジオインスタグラムはコチラ
↓↓

 

おすすめ記事

  1. ネットショップ向け商品撮影の方法① フラワーギフトのサイズは?
  2. お花、雑貨、FOOD撮影におすすめのカメラとレンズは・・・

関連記事

  1. クリスマスのオーナメントDIY&活用法とシナモンを飾る理由
  2. ジューンブライド 知っておきたいブーケとブートニアの由来
  3. フラワーフォトのお悩み5STEPにお答えします<季節編>
  4. お花の先生から最近、よくお聞きする写真のお悩み
  5. アーティフィシャル+ドライフラワーの嬉しい効果
  6. ネットショップ向け商品撮影の方法② 背後に注意!
  7. ハロウィンのアレンジでお花の色合わせに悩んだら・・
  8. 枯れない仏花とプリザーブドフラワー仏花の注意点
PAGE TOP