フラワーフォトのお悩み5STEPにお答えします<季節編>

②お花の季節に合わせた雑貨のセレクト方法は?

可愛いお花をプレゼントされたり
ワークショップで作った
フラワーアレンジメントを

「おしゃれに撮影して
インスタグラムにUPしたい。」

 

でも、せっかくの可愛いお花の魅力が
写真になると半減。いや~、、まったく別物になってる(-_-;)

と感じたことはありませんか。

 

 

そんな時に大切なのが、そのお花の魅力を引き出す
スタイリングのテクニック。

そこで今回は季節に合ったお花の魅せ方についてです。

例えば夏のフラワーアレンジメントなら・・・

ガラスVASE、麦わら帽子、サングラス、サンダル、夏の日差し
タオル、夏のフルーツ、レースのカーテン、冷たいドリンク・・・

夏から想像できるものをありったけ連想していく作業をしていきます

 


 

そして、、シーンを決定します。

例えば昼下がりに自宅で
気心の知れた友人と楽しくおしゃべり。

そのテーブルに飾るお花。

 

こうすると、必要な小物が決まってきます。

 

今回は暑い夏を爽やかに見せたかったので
レモンイエローで統一。

その色を強調するために
レモンをカットして撮影にプラス。

 

そうすることで写真では伝えられなかった
レモンの爽やかな香りや、酸っぱさが
今にも口の中に広がり
夏のイメージがひろがりますね。

 

さらに・・

ガラスのフラワーベースを使うことで
キラキラとした
夏の太陽の眩しさも表現してくれます。

季節が感じられる
お花の魅せ方
お試しになってくださいね。

 

フォトテクニックが学べるレッスンはこちら
↓↓↓

 

 

 

関連記事

  1. 今年は、原種の球根が人気ですね
  2. フラワー教室編:「いつも同じ花写真ばかりで、かわり映えしない」と…
  3. ジューンブライド 知っておきたいブーケとブートニアの由来
  4. クリスマスのオーナメントDIY&活用法とシナモンを飾る理由
  5. ママ編:卒業、入学シーズンに必須の「コサージュ」の意味や由来。素…
  6. フラワーアレンジメント、FOOD、雑貨撮影におすすめの三脚
  7. ハロウィンのアレンジでお花の色合わせに悩んだら・・
  8. アーティフィシャル+ドライフラワーの嬉しい効果
PAGE TOP