協会講師の花のある暮らし

教室名 BAMBI’S GARDEN
講師名 小鹿 芳美


Q:フラワー講師になるまでのストーリー
お花の力を信じて・・
私がお花の教室を開こうと思ったのは、何よりお花が好き!そして、いつもお花に癒されてきたからです。
私自身の病気や子育ての悩み・親の介護問題など・・事あるごとにお花に救われてきました。
見る・触れる・作る・育てる・嗅ぐ・・ほんのささやかなお花との時間でしたが、
気分転換になり心穏やかな気持ちになりました。
また、お花のある空間が華やかで心地よく優しい空気に包まれていました。
そんなお花の力を信じて、ぜひお花で癒される時間と空間をお届けしたい・味わっていただきたいと
思い教室開校を目指しました。

サロネーゼになりたい!
2010年頃からでしょうか?自宅でサロン(教室)を開催して人気を得る女性達・・サロネーゼ
その動向が広まって自宅サロン経営が流行しました。ミーハーな私は、すぐに乗っかりました。
リボン・カリグラフィー・お茶・お菓子・ポーセラーツ・人形・・私もいくつかの教室に通って資格を取りました。
幼い頃から習った華道の免許もあり、私はやっぱりお花で・・サロネーゼになりたい!
最初は、そんな軽い気持ちだったかもしれません。

なぜ リッチェスタジオだったのか・・
どこで?お花を習おう・資格を取ろう・・と悩んでいた頃、近所の花屋さんからリッチェスタジオを勧められました。
花屋さんの奥様がリッチェスタジオでプリザーブドフラワーのディプロマを取られ、私は時々レッスンを受けていました。
直ぐに教えていただいたリッチェスタジオのホームページを拝見し、衝撃を受けました。
4年前のちょうど今頃、伊藤先生のハロウィンのアレンジがとっても素敵でした。
エレガントで可愛いのにカッコよくて・・一目ぼれでした。
その他の作品も全て美しくおしゃれでフワッと可愛くて、何よりそのデザインが新しく多種多様でした。
ここなら全てのテイストが学べる!そんな思いで門をたたきました。
コロナ禍の時代だからこそ・・
リッチェスタジオでアーティフィシャルフラワー・プリザーブドフラワーのディプロマ・プロコースを学び、
今はフレッシュフラワーを学んでいます。更にブラッシュアップしていこうと思っています。

学んでいく度に「自分はプロだから・・」という自覚が生まれてきたと思います。
私らしくクリエイティブな作品作りを心がけています。
当初思い描いていたサロネーゼとはちょっと違いますが、自宅教室ならではの温かな雰囲気も大事にしています。

2020年 思わぬコロナ禍の時代が来ました。
「本物こそが生き残る!」と言われています。

けれど、私は少しも心配していないんです。リッチェスタジオで学んだ確かなスキルと自信があるからこそ・・

10年後もキラキラしてる!?
自分の好きなコトを仕事にできるって、本当に幸せです。
平日は普通のパートのおばさんですが、お花に携わる休日はフラワー講師に・・。
周りの人からは、「いつもキラキラしてるネ!」って言われています。
たぶん、大好きなお花の力を借りながら・・
自分らしいやりがいや生きがいを見つけたからかもしれません。
『フラワーアレンジメントで癒しの時間と空間を・・』 私の教室のコンセプトです。
今の厳しい時代だからこそ、笑顔になれるお花をお届けしたい!と思っています。

Q:プロフィール
「お花で癒しを・・」をモットーに、愛知県あま市にてフラワー教室を開催しました。
土曜日・日曜日の限定レッスンです。
ホッと一息つけるそんな休日になりますようお花をお届けします。
息子達と同世代のキンプリに今さらハマる働く主婦です。
宜しくお願い致します。

Q:今どんなレッスンをしていますか?
アーティフィシャルフラワーのフリーレッスンやウエディングのレッスンが多いです。
この秋より季節に合わせた体験レッスンを追加する予定です。

Q:リッチェスタジオで受講する前はどんなことで悩んでいましたか?
お花をアレンジすることが好きでしたが、自己流で垢抜けしないことに悩んでいました。
お花の教室を開く目標を持っていましたが、何から始めてよいかわからない状態でした。

Q:受講した結果、どんな成果が得られましたか?
確かな技術を基礎から学び、自信を持って教室を開くことが出来ました。
また、最新のデザインを自分らしくアレンジ出来るようになりました。
お客様や生徒様から作品のクオリティが高いことや、レッスンを安心して受けられることなど
信頼の声をいただけるようになりました。

Q:リッチェスタジオで学んで何がよかったですか?
アレンジ力の向上と共に写真やSNSの発信の仕方など更にグレードアップしたスキルを得られました。
フォローアップがしっかりと考えられており、更に進化していく時代に添う・・又は先取りする提案に毎回感動しています。
また、協会の講師同志がお互いを尊敬し信頼しながらも応援し向上していける状態が素晴らしく
今後もこの関係性を続けられますよう尽力したいと思っています。

Q:現状の講師実績を教えて下さい。
1位:雑誌「ベストフラワーアレンジメント2020年冬号」掲載
憧れのフラワー雑誌にクリスマスリースの作品を掲載していただきました。

2位:名古屋三越栄店 母の日イベントにて体験レッスンと販売
過去3年参加させていただき、貴重な経験を積ませていただきました。

3位:ストリングスホテル名古屋にて各種フェスの出品・体験レッスン
昨年の名古屋地区のサロンが集結した「大人女子フェス」や
一昨年の「全国規模で人気のハンドメイドドール・ルルベちゃんのフェス・ルルフェスin NAGOYA」に参加させていただきました。

4位:リッチェスタジオ本校にてコサージュレッスン
既にご活躍の講師の方に、当教室のコサージュレッスンのスキルをお伝えする機会をいただきました。

5位:地元中学校にてPTA研修やカフェレッスン
お花を楽しみたい方に気軽にご参加いただき、好評を得ました。

Q:これから受講しようと考えている人たちにメッセージをお願いします。
リッチェスタジオならではのクオリティの高いスキルが身に付き、自信を持ってお花に向き合えます。
お花が好き・お花を楽しみたい・お花で癒しを・・そんな気持ちを応援していきます。

Q:どんな方におススメですか?
・お花の教室を開きたい方・プロを目指す方
・アレンジのレベルアップ・スキルアップを考えている方
・お花が好き・お花を楽しみたい方

H Pはコチラ

インスタグラムはコチラ

ブログはコチラ

講師詳細はこちら

おすすめ記事

  1. ネットショップ向け商品撮影の方法① フラワーギフトのサイズは?
  2. お花、雑貨、FOOD撮影におすすめのカメラとレンズは・・・

関連記事

  1. 協会講師の花のある暮らし
  2. 協会講師の花のある暮らし
  3. 協会講師の花のある暮らし
  4. 協会講師の花のある暮らし
  5. 協会講師の花のある暮らし
  6. 協会講師の花のある暮らし
  7. 協会講師の花のある暮らし
PAGE TOP